2011年08月28日

タケミカヅチ 鹿島神宮


kasima7134.jpg

鹿島神宮奥宮よりさらに奥深いところ、このつきあたりに、地震を起こす大鯰を封じるという要石が祭られている。

posted by watanabe at 00:57 | Comment(0) | 鹿島神宮のタケミカヅチ

タケミカヅチ 鹿島神宮 武甕槌神 石彫り


kasima7136.jpg

要石に辿りつく手前の参道に、鹿島神宮祭神である武甕槌神(タケミカヅチノカミ)が、大鯰を封印する石彫がある。

posted by watanabe at 00:56 | Comment(0) | 鹿島神宮のタケミカヅチ

タケミカヅチ 鹿島神宮 要石


kasima7143.jpg

要石が祭られている場所。

posted by watanabe at 00:55 | Comment(0) | 鹿島神宮のタケミカヅチ

タケミカヅチ 鹿島神宮 御手洗池


kasima7289.jpg

誰が入っても、同じ深さの池と言い伝えられる、御手洗池(みたらしのいけ)。創作人形「タケミカヅチ」を置き撮影。

posted by watanabe at 00:54 | Comment(0) | 鹿島神宮のタケミカヅチ

タケミカヅチ 鹿島神宮 奥宮


kasima7337.jpg

奥宮。ご祭神である武甕槌大神の荒魂を奉祀する。徳川家康が本宮として造営したもの。

posted by watanabe at 00:53 | Comment(0) | 鹿島神宮のタケミカヅチ

タケミカヅチ 鹿島神宮 さざれ石


kasima7266.jpg

鹿島神宮にある、さざれ石。君が代に歌われているさざれ石です。実際の、君が代由来のさざれ石は岐阜県にあり、天然記念物となっているそうです。

posted by watanabe at 00:52 | Comment(0) | 鹿島神宮のタケミカヅチ

タケミカヅチ 鹿島神宮 神宮の森


kasima7256.jpg

鹿島神宮の森、入り口付近にて。巨樹古木が生い茂る参道を300メートルほど歩くと奥宮があり、さらに150メートル進むと、要石に辿りつく。

posted by watanabe at 00:52 | Comment(0) | 鹿島神宮のタケミカヅチ

タケミカヅチ 鹿島神宮 本殿


kasima7316.jpg

本殿。二代将軍徳川秀忠が奉納したもの。

震災からの、一日も早い復興をお祈りしました。

posted by watanabe at 00:52 | Comment(0) | 鹿島神宮のタケミカヅチ

タケミカヅチ 鹿島神宮 楼門


kasima7305.jpg

鹿島神宮楼門にて。こういう絵を見るとつい「ウルトラマン」「ウルトラセブン」「怪奇大作戦」の、実相寺昭雄監督風カット割りで撮影してみたくなります(^ω^)

posted by watanabe at 00:51 | Comment(0) | 鹿島神宮のタケミカヅチ

タケミカヅチ 鹿島神宮 楼門


kasima7307.jpg

楼門にて。

実相寺昭雄監督風カット割りの続き(^ω^)

posted by watanabe at 00:50 | Comment(0) | 鹿島神宮のタケミカヅチ

■「神話博しまね」

2012年7月21日(土)〜11月11日(日)

・創作人形写真、及びジオラマ展示
・粘土ワークショップ開催

2012年は、古事記編纂千三百年の年。古事記千三百年を記念する「神話博しまね」イベントのひとつとして、渡邊和己の神話モチーフの創作人形写真の展示、神話創作人形ジオラマの展示、また、粘土作品制作のワークショップを開催させて頂きました。

神話博しまね公式ウェブサイト
http://www.shinwahaku.jp/

神話フィギュアジオラマ展 出雲神話絵巻 お知らせページ
http://www.shinwahaku.jp/main-stage/taisha/