2013年08月21日

1年生のコロチ

simakan9329.jpg

こちらを作ってくれたのは、小学1年生の女の子。なんとなんと。完璧です。良く出来ました〜(^ω^)

お手手が小さいので、さすがに最初のねんどの丸い玉を作るところではお手伝いが必要でしたが。何しろ、私から見るとピンポン玉より小さめのねんど玉でも、彼女の手にはまるで手まりの様な大きさで。可愛い〜(´∀`)

でもそこだけクリアしてあげると、コロチのアタマが出来上がる頃にはもう自信満々で、お母さんとにこやかにコミュニケーションしながら、ねんど細工の工夫を楽しんでいました。夏休み明けの、学校での作品発表が楽しみですね。どうも有難う。



simakan9185.jpg

さらにこちらはなんと、幼稚園年長組の男の子。お手伝いのポイントは同じですが、やってみれば出来るものなのですね。おめでとう〜(^ω^)


simakan9336.jpg

謎の試作品。いくつかのヒーローやロボットがごちゃ混ぜになった様な・・。近々、謎は明かされる事でしょう(*´∀`)キリッ


simakan9337.jpg

スサノオノミコトVer.2に、黒目を入れてみました。何やら最近のジョジョのキャラクターぽい雰囲気? 黒目をほんの若干だけ上に、付け替えましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

■「神話博しまね」

2012年7月21日(土)〜11月11日(日)

・創作人形写真、及びジオラマ展示
・粘土ワークショップ開催

2012年は、古事記編纂千三百年の年。古事記千三百年を記念する「神話博しまね」イベントのひとつとして、渡邊和己の神話モチーフの創作人形写真の展示、神話創作人形ジオラマの展示、また、粘土作品制作のワークショップを開催させて頂きました。

神話博しまね公式ウェブサイト
http://www.shinwahaku.jp/

神話フィギュアジオラマ展 出雲神話絵巻 お知らせページ
http://www.shinwahaku.jp/main-stage/taisha/