2013年08月09日

奥出雲・鷹の爪コロチ

simakan9181.jpg

出雲神話ねんど人形ワークショップの3日目です。なんとこれはまた、強烈なコロチが誕生しました。背中からトウガラシが生えている、「奥出雲・鷹の爪コロチ」(*^q^*)

初めてのねんどで、これを作ったのは一体どんな人・・? あっ、アナタは、にほんばし島根館の店長さんではありませんか(笑)。どうやら、子供ちゃんたちが作ったオリジナルコロチにライバル心を燃やされたようで。お店の皆さんのお話によると、こんなに少年の様に目をキラキラさせた店長さんは初めてだという事です(^ω^)



simakan9170.jpg

本日の、ねんどライブ「スサノオノミコト」実演制作。あらっ、昨日より進んでいないどころか後退しています。アタマがデカ過ぎたので、やり直そうとしてハマッてしまいました。初代スサノオとイメージを変えないままブラッシュアップを図るのが、結構難しいのです。この前描いた、後ろのPOPにして頂いた(有難うございます)イラストの感じに持っていきたいのですよね。


simakan9163.jpg

こちらは一服の清涼剤。綺麗なお爪でボクを作って(*´∀`)



simakan9173.jpg

それにしても、何というGMKゴジラ並の悪役顔コロチ。目を別の色にしたコロチは、そういえば初めてな気がします。これを作られてしまう店長さん、どうやら「こちら側の世界」のお方なのでしょうか(^q^●)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

■「神話博しまね」

2012年7月21日(土)〜11月11日(日)

・創作人形写真、及びジオラマ展示
・粘土ワークショップ開催

2012年は、古事記編纂千三百年の年。古事記千三百年を記念する「神話博しまね」イベントのひとつとして、渡邊和己の神話モチーフの創作人形写真の展示、神話創作人形ジオラマの展示、また、粘土作品制作のワークショップを開催させて頂きました。

神話博しまね公式ウェブサイト
http://www.shinwahaku.jp/

神話フィギュアジオラマ展 出雲神話絵巻 お知らせページ
http://www.shinwahaku.jp/main-stage/taisha/