2013年08月06日

ワークショップ ねんどへらの使い方

hera1274.jpg

明日からいよいよ、出雲神話ねんど人形ワークショップです。東京はにほんばし島根館にて。今回は、ヤマタノコロチを作るための、ねんどへらを紹介します。





右側は、子供用粘土へらセット。ホームセンターで120円で売ってました。お徳でした (^ω^)

左側の3つですが、まず左から、木製のスプーン。何かと使いでがあります。コロチや、ウサギの目の上のくぼみなどはこれで。

中。模型やフルスクラッチフィギュアのファンにはお馴染み、タミヤの調色スティック。

右。編み棒。今回は4ミリ〜4.5ミリ径のものを使います。各種太さを揃えておくと助かります。

タミヤのスティックは2本入りで220円くらい。木製スプーンと編み棒は100均ショップにあります。


初めての方には一見難しそうに見えるコロチのアタマですが、ねんどへら等適切なツールを適切に使えば、誰でもちゃんと作れます。ワークショップでは、ツールの使い方をご指導させて頂きます。奮ってチャレンジしてくださいね (^ω^)


ookuninushi1264.jpg

明日からのワークショップでは、神話人形も簡易展示致します。どうぞ、ご見学にいらして下さい。





korochiannai.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

■「神話博しまね」

2012年7月21日(土)〜11月11日(日)

・創作人形写真、及びジオラマ展示
・粘土ワークショップ開催

2012年は、古事記編纂千三百年の年。古事記千三百年を記念する「神話博しまね」イベントのひとつとして、渡邊和己の神話モチーフの創作人形写真の展示、神話創作人形ジオラマの展示、また、粘土作品制作のワークショップを開催させて頂きました。

神話博しまね公式ウェブサイト
http://www.shinwahaku.jp/

神話フィギュアジオラマ展 出雲神話絵巻 お知らせページ
http://www.shinwahaku.jp/main-stage/taisha/