2013年06月24日

出雲神話ポストカード 販売開始

simanekan9053.jpg

島根県のアンテナショップ。東京駅から徒歩10分の三越前にある、にほんばし島根館。

おや、これは出雲神話ねんど人形のポストカード。そして店頭ディスプレイ用のDEKAヤマタノコロチ人形ではありませんか・・?


そう、先日からせっせと作っていましたポストカード、明日からにほんばし島根館で販売開始なのです。皆様、どうぞお求め下さいね(^ω^)



yominokuni7012.jpg

今回の神話ポストカードは5種。まずは島根県松江市、黄泉比良坂でロケ撮影の「黄泉の国」です。


tatara9870.jpg

代表的な出雲神話「ヤマタノオロチ」。島根県雲南市、菅谷たたらにて。菅谷たたらは映画「もののけ姫」の舞台にもなりました。


inaba6478.jpg

鳥取県鳥取市、白兎海岸で撮影「因幡の素兎」。最も親しまれている、日本の神話。


kuniyuzuri6988.jpg

「国譲り」。島根県出雲市、稲佐の浜。ここでの夕景撮影に、またいずれチャレンジしてみたいです。


yatsukamizu6638.jpg

「国引き」。島根県出雲市、薗の長浜。ヤツカミズオミヅヌが綱で陸地を引っ張り、くっつけ合わせて出雲の国を大きくした。その綱が薗の長浜になったといいます。


shinwastamp.jpg

ポストカード宛名面には、スタンプ位置にそれぞれオリジナルイラストを配置しています。次のイラストが出来たら、またポストカードを5種類増やしたく思います(^ω^)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

■「神話博しまね」

2012年7月21日(土)〜11月11日(日)

・創作人形写真、及びジオラマ展示
・粘土ワークショップ開催

2012年は、古事記編纂千三百年の年。古事記千三百年を記念する「神話博しまね」イベントのひとつとして、渡邊和己の神話モチーフの創作人形写真の展示、神話創作人形ジオラマの展示、また、粘土作品制作のワークショップを開催させて頂きました。

神話博しまね公式ウェブサイト
http://www.shinwahaku.jp/

神話フィギュアジオラマ展 出雲神話絵巻 お知らせページ
http://www.shinwahaku.jp/main-stage/taisha/