2013年04月28日

オオクニヌシ 因幡の素兎

inaba6469.jpg

白兎海岸 鳥取県鳥取市

あと少しで1年が経ちます2012年の5月下旬、古事記編纂1300年「神話博しまね」〜「出雲神話絵巻」で制作撮影させて頂いたねんど人形写真の、最初のカットがこの白兎海岸でのオオクニヌシと素兎でした。



ギリギリ陽射しがあったのは、最初のカットだけ。この日は急に真夏日のように暑くなったため、水蒸気でみるみると空は真っ白になり、コントラストのない光の中で粘りはしましたが、断念して引き揚げ、島根県に移動しました。


inaba6703.jpg

でも。どうしてももう少し変化のある絵も撮影したかったので、実はこのカットだけ後日合間を縫って、こっそり島根県の別の場所で撮影しました(笑)。でもやっぱり空は真っ白・・(^ω^;
posted by watanabe at 19:55 | Comment(0) | 日本の神話 因幡の素兎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

■「神話博しまね」

2012年7月21日(土)〜11月11日(日)

・創作人形写真、及びジオラマ展示
・粘土ワークショップ開催

2012年は、古事記編纂千三百年の年。古事記千三百年を記念する「神話博しまね」イベントのひとつとして、渡邊和己の神話モチーフの創作人形写真の展示、神話創作人形ジオラマの展示、また、粘土作品制作のワークショップを開催させて頂きました。

神話博しまね公式ウェブサイト
http://www.shinwahaku.jp/

神話フィギュアジオラマ展 出雲神話絵巻 お知らせページ
http://www.shinwahaku.jp/main-stage/taisha/