2012年11月30日

天狗 紅葉の大雄山最乗寺 3/3

tengu0478pm.jpg

南足柄市、大雄山最乗寺。2012年11月。

紅葉が見られる木々はそれほど多いわけではないですが、何とか綺麗な絵柄の写真が出来ました (^ω^)



tengu036774pm.jpg

逆光でハレーションを入れての絵作りは楽しいですね。


tengu017172.jpg

天狗の寺として名高い大雄山最乗寺には、結界門などに数体の天狗像が祭られています。


tengu0399.jpg

奥の宮に登る石段手前にある天狗像前で。



tengu0348kaobon.jpg

おまけ。アルバムの写真を素材に、バナーサイズに合成加工してみました。たまにこういう遊びも楽しいものです。
posted by watanabe at 17:26 | Comment(0) | 南足柄 大雄山の天狗
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

■「神話博しまね」

2012年7月21日(土)〜11月11日(日)

・創作人形写真、及びジオラマ展示
・粘土ワークショップ開催

2012年は、古事記編纂千三百年の年。古事記千三百年を記念する「神話博しまね」イベントのひとつとして、渡邊和己の神話モチーフの創作人形写真の展示、神話創作人形ジオラマの展示、また、粘土作品制作のワークショップを開催させて頂きました。

神話博しまね公式ウェブサイト
http://www.shinwahaku.jp/

神話フィギュアジオラマ展 出雲神話絵巻 お知らせページ
http://www.shinwahaku.jp/main-stage/taisha/