2012年07月24日

しまねっコロチ

nekkosento7447c.jpg

島根県のキャラクター、しまねっこにヤマタノコロチを持って貰って記念撮影(^ω^) コロチが小さすぎましたね(笑)。

神話博しまね会場での、ゆるキャラ同士ののどかな1カットなのですが、この写真を撮るまでに少しばかりドラマがありました。

(以下へ続きます)



nekkosento7428b.jpg

7月21日(土)の、古事記編纂1300年「神話博しまね」初日。会場内しまね魅力発信ステージで、しまねっこのダンス。ゲストキャラクターに、平城遷都1300年記念キャラクター〜奈良県マスコットキャラクターの、せんとくんもいます。


nekkosento7442.jpg

ステージを終えたしまねっことせんとくんは、続けて入場客との記念撮影。真夏の猛暑の中、大変だなあ。遠目から、写真を1枚写させて貰っちゃおう。


nekkosento7443.jpg

すると、カメラを持った私に気づいたせんとくんがこちらを手招きし、通り掛った女性客をたたたっと駆け寄って捕まえ、ポーズをとってくれました。何という軽快なフットワーク。暑いのに、ありがとうございます。でも知らない方達なので、目線を入れさせて頂きました(*^q^*)


nekkosento7444.jpg

せんとくんに、ありがとうございました〜(^ω^) とおじぎをして、よし、では次はしまねっこのアップ目の写真も1枚写しておこうかな。しまねっこの前にいるお客さんが離れる瞬間を待ちます。今だ・・!

すると、カメラを持った私に気づいたせんとくんがこちらを向き、ビッとポーズをとってくれました。あ・・ああ、えっと、しまねっこ・・いや・・、咄嗟に、もの凄く中途半端な写真を撮ってしまいました(^q^)


nekkosento7445.jpg

せんとくんにもう一度おじぎをして、では次のチャンスを待とうかな・・。

すると、カメラを持った私に気づいたせんとくんが三度こちらを向き、ビッとポーズをとってくれました。まだしまねっこの前には人がいるし、左側にはおじちゃんが入り込んできて写っているし、ウロたえて写真のフレーミングが滅茶苦茶です(^q^)


nekkosento7279.jpg

その後、せんとくんに3度目のおじぎをして、一旦汗を拭いて休憩していると(笑)、運良くしまねっこの係りのおねえさんから声をかけて頂けました。よしこうなったら積極的にいこうと、カメラバッグからコロチを取り出して、これと一緒にお願いします〜(^ω^) とおねえさんに頼んでコロチをしまねっこに持たせて貰って、冒頭のカットを無事撮影出来たのでした。

しまねっこ、せんとくん、どうもありがとう〜(^ω^)
posted by watanabe at 13:14 | Comment(0) | 古事記編纂1300年 神話博しまね
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

■「神話博しまね」

2012年7月21日(土)〜11月11日(日)

・創作人形写真、及びジオラマ展示
・粘土ワークショップ開催

2012年は、古事記編纂千三百年の年。古事記千三百年を記念する「神話博しまね」イベントのひとつとして、渡邊和己の神話モチーフの創作人形写真の展示、神話創作人形ジオラマの展示、また、粘土作品制作のワークショップを開催させて頂きました。

神話博しまね公式ウェブサイト
http://www.shinwahaku.jp/

神話フィギュアジオラマ展 出雲神話絵巻 お知らせページ
http://www.shinwahaku.jp/main-stage/taisha/