2012年07月23日

ヤマタノコロチ増殖計画

korochiwork7403.jpg

7月21日(土)より開幕の、古事記編纂1300年「神話博しまね」。粘土ワークショップ「ヤマタノコロチ増殖計画」も神話博会場内にてスタートしました。初日、2日目と満員の出だしです。

「楽しかった」
「難しくなかった」
〜と、子供ちゃんたちの声が聞けたのが嬉しいね(*´ェ`*)

コロチのワークショップでは私は監修という形で、制作の指導は島根県とボランティアの方々です。114日間のご指導どうぞ宜しくお願いします。とりあえずこっそりと忍び込んで、撮影だけさせて貰いました(^ω^)



korochiwork7.jpg

ワークショップの模様。4卓に別れた約20名強の、子供ちゃんとお父さんお母さんが、熱心に、そして和気藹々と一緒にコロチを作っています。


korochiwork04ori.jpg

ヒゲコロチ、火吹きコロチ、アームコロチと、宝玉とハートのディスプレイ付きコロチ。

誰に教わったわけでもなく、自然に自分だけのオリジナルコロチをデザインしています。子供ちゃんたちの自由な発想と創造力が嬉しいですね (^ω^)


korochiwork7579.jpg

初日と2日目は、ぎっしり満員でした。ありがとうございます〜 (^ω^)

DEKAコロチも、ワークショップを見守っているコロ!


korochiwork7409.jpg

こちらのお2人は、タイの日本人学校の生徒さんだそう。ワークショップ初日から、いきなり海を渡っていくことになったコロチ。海外にいっても、元気でな〜!


※子供ちゃん写真は、掲載の許可を得ています。
posted by watanabe at 19:21 | Comment(0) | 古事記編纂1300年 神話博しまね
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

■「神話博しまね」

2012年7月21日(土)〜11月11日(日)

・創作人形写真、及びジオラマ展示
・粘土ワークショップ開催

2012年は、古事記編纂千三百年の年。古事記千三百年を記念する「神話博しまね」イベントのひとつとして、渡邊和己の神話モチーフの創作人形写真の展示、神話創作人形ジオラマの展示、また、粘土作品制作のワークショップを開催させて頂きました。

神話博しまね公式ウェブサイト
http://www.shinwahaku.jp/

神話フィギュアジオラマ展 出雲神話絵巻 お知らせページ
http://www.shinwahaku.jp/main-stage/taisha/