2018年07月14日

海女の神・黒砂(イサゴ)と真砂(マサゴ)

kamigami3812fb.jpg

大分市佐賀関大黒地区「ビシャゴ浦の姉妹岩」に祀られている、海女の神イサゴとマサゴ。

海部族の祖シイネツヒコの命で、豊予海峡海底の大ダコから宝剣を得てカムヤマトイハレビコ(後の神武天皇)に献上するが、姉妹は、力を使い果たして息絶えてしまった。

剣は、イハレビコの祖先の神イザナキノミコトの御神剣だった。



拙ねんど人形写真のリーフレット「大分市子ども風土記 佐賀関編」〜「(1)神々の海」「(2)鬼八伝説」2種のデザインがようやくほぼ完成して、来週には印刷に回せそうです。

それにしてもデザイン工程はさすがに本職さんにお願いしないことには、自分でやってたらいつになったら出来上がるのか日にちがかかってたまりませんな(^ω^) まあレイアウトに合わせて写真をもうちょっと変えたいなとなった時など、すぐにフットワーク軽く再撮影できるのでそこは良いのですが。


The sisters of Isago and Masago took up the sword from the big octopus on the ocean floor.
But the sisters ran out of strength exhausting their power.

Myth of Japan.
Saganoseki,Oita-shi, Oita-ken

posted by watanabe at 17:41 | Comment(0) | 神武東遷〜神々の海
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

■「神話博しまね」

2012年7月21日(土)〜11月11日(日)

・創作人形写真、及びジオラマ展示
・粘土ワークショップ開催

2012年は、古事記編纂千三百年の年。古事記千三百年を記念する「神話博しまね」イベントのひとつとして、渡邊和己の神話モチーフの創作人形写真の展示、神話創作人形ジオラマの展示、また、粘土作品制作のワークショップを開催させて頂きました。

神話博しまね公式ウェブサイト
http://www.shinwahaku.jp/

神話フィギュアジオラマ展 出雲神話絵巻 お知らせページ
http://www.shinwahaku.jp/main-stage/taisha/