2018年05月26日

大志生木小学校アトリエ オープン!

ojk2014dfb.jpg

ojk2033fb.jpg

大分市佐賀関の旧大志生木小学校(おおじゅうき小学校=一昨年に廃校となった)が、アーティスト工房として新オープンしました。大分市が推進する「アート・レジオン」事業のひとつ。

先週の月曜日にお披露目して、さっそくご近所の子供たちがちょいちょい遊びに来てくれてます。ものつくりの楽しさが子供たちに伝わってくれると嬉しいね。



ojk2025fb.jpg

小学校の教室をまるまるひとクラス使った、贅沢な広さのアトリエ。小さなねんど人形の制作だけでなく、ライフワーク「ねんど古事記」写真と動画撮影のスタジオとしても使いたい。


ojk3407abfb.jpg

作業机から学校グラウンドを望む眺めは最高です。反対の廊下側に出ると大志生木海水浴場の海も見られ、風通しも抜群。仕事を忘れて、ずっと寛いでいられますね・・じゃなくて、せっせとお仕事しなければ(^ω^)


ojk2031bfb.jpg

私の他にもう一人、ソフトスカルプチャーというとても可愛くて大きな作品を作られる、KANAさんが学校を使用しています。大分市では、移住アーティストさん募集中。


ojk2035fb.jpg


ojk2044fb.jpg

私の工房には神話、民話関連の資料がどっさり。


ojk3352fb.jpg

正面玄関から2階に上がってすぐ右の教室にいます。遊びにいらしてくださいね。

posted by watanabe at 15:33 | Comment(0) | 更新雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

■「神話博しまね」

2012年7月21日(土)〜11月11日(日)

・創作人形写真、及びジオラマ展示
・粘土ワークショップ開催

2012年は、古事記編纂千三百年の年。古事記千三百年を記念する「神話博しまね」イベントのひとつとして、渡邊和己の神話モチーフの創作人形写真の展示、神話創作人形ジオラマの展示、また、粘土作品制作のワークショップを開催させて頂きました。

神話博しまね公式ウェブサイト
http://www.shinwahaku.jp/

神話フィギュアジオラマ展 出雲神話絵巻 お知らせページ
http://www.shinwahaku.jp/main-stage/taisha/