2017年10月12日

ねんど 大分の昔ばなし「一尺屋のクジラ」の作り方 前半



海洋国日本には、全国で百基ほどの「クジラの墓(塚・碑)」があります。そのうちのひとつ、大分佐賀関一尺屋地区のクジラの墓には、クジラへの感謝と供養を表す「戒名」が刻まれています。

また一尺屋を本拠とする大友若林水軍が漁師らと、魚群に混じる大きな魚(呼び名をまだ知らなかった)を入江に追い込んでいる時、ポルトガル人商人がそれを「鯨」と呼ぶと大友宗麟に告げた、と伝わっています。



大分市主催のねんどワークショップなど、好評開催中。

BGM「かなへたまへ」「草原の民」
フリーBGM・音楽素材 MusMus 様
http://musmus.main.jp/

posted by watanabe at 20:30 | Comment(0) | ねんどの HOW TO 動画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

■「神話博しまね」

2012年7月21日(土)〜11月11日(日)

・創作人形写真、及びジオラマ展示
・粘土ワークショップ開催

2012年は、古事記編纂千三百年の年。古事記千三百年を記念する「神話博しまね」イベントのひとつとして、渡邊和己の神話モチーフの創作人形写真の展示、神話創作人形ジオラマの展示、また、粘土作品制作のワークショップを開催させて頂きました。

神話博しまね公式ウェブサイト
http://www.shinwahaku.jp/

神話フィギュアジオラマ展 出雲神話絵巻 お知らせページ
http://www.shinwahaku.jp/main-stage/taisha/