2015年10月30日

河童千一夜


kappa0347.jpg

違う種類のねんどを混ぜて、自分の作風と目的に最も合ったねんどの性能を見つけます。

トライ&エラーをこつこつと繰り返していて、ふと気づくと、辺りはカッパだらけになっていました。引っ張り込まれて尻小玉を抜かれない様に、気をつけなければね(^ω^)

でもお陰様で、またひとつ技術革新が出来ました。

posted by watanabe at 01:26 | Comment(0) | ハンドメイド

2015年10月29日

いなばのダメージうさぎ


inaba0295b.jpg

出雲神話「因幡の素兎」より。サメを騙して海を渡ろうとした素兎は、あと一飛びのところで悪さがバレて、サメを怒らせてしまいました。

サメにかじられた背中に、バンソーコを貼りました。ワンポイントです。

posted by watanabe at 11:02 | Comment(0) | ハンドメイド

2015年10月25日

からさかお化け ハンドメイド


karakasa8929.jpg

樹脂粘土製ハンドメイド人形「からかさお化け」。

ひとりでちゃんと立ちます。ねんどが完全に乾くまでの1週間程度、水平を保った場所でのバランスのメンテナンスを数回行っています。

posted by watanabe at 10:31 | Comment(0) | ハンドメイド

2015年10月23日

妖怪からかさと、おおともそうりんひげカボチャ&ひげカボス


karakasahige8927.jpg

からかさお化けと、おおともそうりんひげカボチャ&ひげカボスをお求め頂いたお客様(お医者さん)が、ご自身の診療所に飾って下さいました。

「ちょっとでも患者さんの気持ちを暖めたい。緊張がゆるんでくれれば」・・ブログへのリンクはしませんが、こうコメントがありました。

どなたかに和んで貰える目的で飾って頂けると、ねんど人形達もそれこそ本望〜生まれた甲斐有りと喜びます。有難うございます(^ω^)

posted by watanabe at 09:51 | Comment(0) | ハンズギャラリーマーケット

2015年10月16日

おおともそうりん ひげカボチャ、ひげカボス


hands8800.jpg

豊後大分領主・大友宗麟のねんどファミリーに、おかしなキャラクターが増殖中。

「おおともそうりん ひげカボチャ」
「おおともそうりん ひげカボス」

大友宗麟について調べていると、カボチャは宗麟の南蛮貿易で初めて日本に伝わったと知りました。ですのでカボチャに宗麟のムスタッシュ(口ひげ)をつけて、オリジナルのキャラクターをデザインしました。カボチャの他にもうひとつ、大分の定番万能フルーツ「カボス」にも。

東急ハンズ横浜店7F「ハンズギャラリーマーケット」にて、販売開始しました。

posted by watanabe at 20:19 | Comment(0) | ハンズギャラリーマーケット

2015年10月11日

ハンズギャラリーマーケット 販売開始しました


hands0133a.jpg

わたなべかずみハンドメイドねんど人形「ねんど日本の昔ばなし」〜本日より販売開始しました。東急ハンズ横浜店7F「ハンズギャラリーマーケット」にて。ブースはC-22、ど真ん中ひとつ左上です。お立ち寄りの際は、人形を眺めてやって下さいね。

posted by watanabe at 22:58 | Comment(0) | ハンズギャラリーマーケット

2015年10月07日

ハンズギャラリーマーケット横浜 ねんど日本の昔ばなし


hands8810.jpg

東急ハンズ横浜店7F「ハンズギャラリーマーケット」に出店します。今週11日の日曜日より、まずは1ヶ月間。

私のテーマはいつも変わらず「ねんど日本の昔ばなし」です。ご当地神奈川から、横浜「踊場のネコ」をご紹介。戸塚駅から地下鉄ブルーラインで1駅の「踊場」の地名は、夜中にご近所のネコが集まって踊っていたという地域伝承から名付けられたそうです。踊場駅にいくと、ネコ目模様の壁や、ネコのレリーフ、果ては屋根までネコ耳の形に作られていて、和みます。

樹脂粘土で作った、販売用の小物人形の他に、非売品で大友宗麟などの作品も展示致します(たまに作品入れ替えします)。ひやかしにお出で下さいね。

ハンズギャラリーマーケット 東急ハンズ横浜店
http://store.hands-gallery.com/yokohama/

posted by watanabe at 18:14 | Comment(0) | ハンズギャラリーマーケット

■「神話博しまね」

2012年7月21日(土)〜11月11日(日)

・創作人形写真、及びジオラマ展示
・粘土ワークショップ開催

2012年は、古事記編纂千三百年の年。古事記千三百年を記念する「神話博しまね」イベントのひとつとして、渡邊和己の神話モチーフの創作人形写真の展示、神話創作人形ジオラマの展示、また、粘土作品制作のワークショップを開催させて頂きました。

神話博しまね公式ウェブサイト
http://www.shinwahaku.jp/

神話フィギュアジオラマ展 出雲神話絵巻 お知らせページ
http://www.shinwahaku.jp/main-stage/taisha/